%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0

海外の有名住宅雑誌に掲載されたクラッシックやモダンなデザインの住宅を弊社の建築デザイナーやインテリアコーディネータの視点でご紹介致します。

 

トラディショナルもモダンもリビングは家具や素材にこだわって

 

%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0

出典 http://www.architecturaldigest.com/

このトラディショナルなリビングルームのインテリアデザインは海外のインテリアデザイナーが行っています。プロの目線で見ると非常に計算されたリビングルームです。家具はアンティークから現代の職人技で作るクラッシックな家具も置いています。中でもフローラルカラーのピンク色のチェアは、19世紀後半ルイ16世スタイルのベルジェールチェア(布張りの肘掛け椅子)のアンティークです。布は張替え、大切にアンティークチェアとして使っているのでしょう。他のチェアやソファも全体にルイ16世スタイルのもので揃えています。壁面が優しいイエローで部屋全体を優雅に包み込んでエレガントに調和させています。

%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b02

出典 http://www.architecturaldigest.com/

このモダンなリビングルームは白の世界です。床はきらりと光るトラバーチン(大理石の床材の名称)で、天井もワックスで磨き上げられ石の質感を表現したプラスター塗装の天井です。全て白で統一することは敬遠しがちで、差し色やコントラストを付けたくなりがちですが、このルームのインテリアデザイナーは、壁面やフロアランプ、ソファーやチェアに至るまで白で挑戦しています。特注のソファーはビンテージの布地で覆っており、素材や質感で白の世界にコントラストを与えています。

モダンなバスルームはエレガントで気分も上がる

 

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a01

出典 http://www.architecturaldigest.com/

このバスルームの天井に設置された照明は、アメリカの照明メーカー、Chameleon Fine Lighting カメレオンファインライティング社のコンテンポラリーなデザインの一品です。NYに本社を置く高いデザインと技術力を持つメーカーです。壁一面がミラーで何ともラグジュアリーな雰囲気です。アクセントミラーの付いた引出しの洗面化粧台も特注でしょう。男性でも女性でもこんなモダンなバスルームで過ごす時間は最高のひとときになるでしょう。

住宅の第一印象はエレガントなエントランスホールで決まる

 

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b91

出典 http://www.architecturaldigest.com/

ハイセンスな設計事務所とインテリアデザイナーが協働した、トラディショナルなエントランスホールです。ロートアイアン(錬鉄製)の手すりは、流れるような動きを階段に与えエレガントな印象と吸い込まれるような錯覚を起こさせます。ライムストーン(石灰岩)の壁は高度な塗装が施されており、最高にラグジュアリーな質感です。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b92

出典 http://www.architecturaldigest.com/

この住宅も相当古いと思われますが、トラディショナルなエントランスホールを演出する家具で満ちています。アンティークの金箔の木製ミラーと、ロココ調のコンソールテーブル。コンソールテーブルの天板はイエローの大理石、その上には花とフロアランプがのせられ憎いほど様式美を守っています。両脇のアームチェアの色も麻素材でイエローの装飾が入ったアンティークです。ため息が出る程ディテールにこだわったエントランスホールですが、弊社も全てアンティーク家具とまでいかなくとも、様式を守った新品の家具を取り入れて頂くことを施主様にお奨めさせて頂いております。

今回の海外住宅デザインレポートはここまでとさせて頂きます。

こういった研究を積み重ね、弊社も日本の高級注文住宅に取り入れられる海外のインテリアやデザイン様式の研究をしお客様にご提案が出来るようにしております。

次回もお楽しみに。