lihvarchikduskfacade

今回の「海外住宅デザインレポート」では、海外住宅に見られるスパニッシュ・コロニアル様式について、レポートいたします。

 

スパニッシュ・コロニアル様式とは

 

 

・スペインがアメリカで植民地経営をする際、宗教の布教と一体になって商業や貿易がやってきて、交易を通じて植民地化が進みました。

 

・スパニッシュ・ミッション様式の広がりが、カリフォルニア、アリゾナ、ニューメキシコ、テキサスにおよび、それぞれの気候風土にあわせて、また現地にある建築材料と工法を駆使しできるデザインとして多様に変化していった土着性の強いデザイン様式はスパニッシュ・コロニアル様式とされました。

 

・スペインの植民地政策の興廃とともに衰退しましたが、パナマ運河開通を祝って1915年サンディエゴで開催されたパナマ・カリフォルニア博覧会で、スパニッシュ・コロニアル様式はアメリカにおいて発展させるべき様式であるとの考えから、博覧会の共通のデザインとして使われたのを機に、再び高い評価を受け、スパニッシュ・コロニアル・リバイバル様式とされました。

 

・スパニッシュ・コロニアル・リバイバル様式の特徴は赤瓦屋根、スタッコの外壁、重厚な木製扉、単純な形状の玄関入り口に施される微妙な装飾、窓部分を保護や防御に役立ち豊かな装飾で飾られたアイアン格子などが共通した特徴です。

 

 

 

206-57-1

出典:http://www.architecturaldigest.com/

Dino Tonn Photography Inc. 5433 E. Kathleen Road Scottsdale

出典:http://www.architecturaldigest.com/

barnhartextbackarchesandcolumns013

出典:http://www.architecturaldigest.com/

front2

出典:http://www.architecturaldigest.com/

dsc_5963

出典:http://www.architecturaldigest.com/

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

出典:http://www.architecturaldigest.com/

010_frontentry

出典:http://www.architecturaldigest.com/

現代のアメリカのスパニッシュ・コロニアル様式の住宅事例はいかがでしたでしょうか。この様式はアメリカでも専門の建築家がいるほど人気が続いている伝統様式です。

重厚で特別なリゾート感を表現できます。コラムなどの古典的な要素を折衷することも考えられます。

スパニッシュ・コロニアル様式を取り入れた住宅をお考えのお客様におかれましては、ぜひ弊社にご相談・お問合せください。

お客様の住宅規模、ご予算をお聞きしながら、素敵なプランニングをご提案できるよう努めさせて頂きます。