2n

弊社は邸宅の外観プランをご提案する上で、どのようなご要望をお客様がお持ちかまずお伺いします。はっきりとしたデザインのイメージをお持ちのお客様もいらっしゃれば、漠然とですが理想のイメージを語って頂けるお客様もいらっしゃいます。全部お任せでというお客様もいらっしゃいます。色や質感にこだわる、サッシ(窓)や屋根材やモールディングにこだわる、レンガや漆喰など外壁材にこだわるなど、部分部分へのこだわりをお持ちの方が増えています。これはネットですべてが調べられる時代になり、お客様は建築会社と同等もしくは上回る位に情報を得られるようになったことの表れと考えています。弊社は30年に渡る洋館住宅建築の実績の中で、外観デザインの様式を、国・地域ごと時代ごとで体系的に理解をしており、「○○時代の●●様式」といった呼び方で把握をしておりますが、お客様にとってはこれはとても難しいお話で、自分の理想の外観デザインをかなえて欲しいということが第一になります。弊社はそのご要望をひとつひとつすくっていき、施工事例をご覧頂いたり、海外の事例の写真をご用意したりしながら、何回もデザインパース画を描きプレゼンテーションさせて頂いております。また、日本国内、特に関東で本当のヨーロッパの建築を再現しているレストランやアミューズメント施設がいくつかあり、洋館建築デザインの素晴らしいお手本とも言えるため、お客様をお連れすることもあります。

今回は過去にお客様と訪れた素晴らしい外観のレストランや、お客様も偶然その場所がお好きだったというアミューズメント施設をご紹介いたします。皆様もぜひ訪れていただくことをお奨めいたします。

 

①オーベルジュ・ド・リル トーキョー(西麻布)

オーベルジュという言葉をご存知でしょうか。

・発祥はフランス

・郊外や地方にある、宿泊施設を備えたレストラン

・客はその土地の食材を使った料理を楽しむためにお目当てのレストランにわざわざ出かける

・観光地、別荘地、リゾート地に多く見られる

このレストランはフランス・アルザス地方の100年以上続く名店「オーベルジュ・ド・リル」の東京店として誕生いたしました。

一言で言えば、フランスらしさや気品のある建築。装飾的なのに落ち着きのある絶妙なバランスです。

1n

 

9n

 

8n

 

6n

 

11n

 

②オーベルジュ オー・ミラドー(箱根町元箱根)

日本初のオーベルジュ。1986年開業。「地方のオーベルジュ」という理想のスタイルを追い求め、在日外国人や著名人が多く訪れるレストランです。フランス・ボルドーのオーベルジュをイメージし、芦ノ湖を一望できるバルコニーが魅力。ヨーロッパの保養地で過ごすような贅沢な自然とのひと時を感じられると評判です。

こちらもまさしくフレンチスタイルです。華美過ぎず、味わいのある外観デザインは、フランスの住宅様式のディテールを忠実に再現しているからこそ。

11n

 

7

 

12n

 

2

 

4

 

15n

 

③ガラスの森美術館(箱根町仙石原)

言わずと知れた有名な観光スポットです。しかし建物を良く見ますと、本当にヨーロッパの地方都市に何100年も続く、どこにでもありそうな住宅をかなり精緻に再現しております。弊社もこの本物のデザインの難しさはかなりのものだと考えております。古いものを新しく作るという難しさを感じます。

ガラスの森1

 

ガラスの森4

 

ガラスの森5

 

ガラスの森2

 

④星の王子様ミュージアム(箱根町仙石原)

こちらも有名スポットですが、プロヴァンスの街並みを再現しています。オレンジの洋瓦に塗り壁の外観は、一般の住宅でもよく見られるデザインですが、この街並みを見ますと非常に勉強になり、今まで気が付かなかったディテールに出会う事が出来ます。お子さまも楽しめるアミューズメントスポットです。

星の王子様ミュージアム8

 

星の王子様ミュージアム4

 

星の王子様ミュージアム7

 

星の王子様ミュージアム3

 

星の王子様ミュージアム2

 

5月に入り外出にも心地よい気候となりました。

家づくりのご参考に皆様もお出かけになってみてはいかがでしょうか。