ネオ・スパニッシュ様式の病院建築

 病院建築にアミューズメント性を加味。
それは現代人が望むネオ・クラシシズムの粋の表現。(by Takimoto)

サンタフェ・スタイルよりもクラス感のあるデザインを提案。病院建築にアミューズメント性を加味するソフトなデザインとしてネオ・スパニッシュを採用。ファサードにはガラスのルーフ、白い塔によるクラス感の演出、全体印象としてはジョージアンスタイルのレンガを使用しシンメトリー風に表現している。
左側には窓上部のオーナメントにスパニッシュな連続カーブを、南側にはストイックな硬質感のある印象を持たせている。

病院外観